お知らせ

越中とやま食の王国フェスタ2021~秋の陣~を開催しました!

 「越中とやま食の王国フェスタ2021~秋の陣~」、今年は「富山の新しい食スタイルの発見!~Toyama Food&Gourmet Style~」をテーマに開催しました。ご来場いただいた皆さま、YouTubeライブ配信をご視聴いただいた皆さま、誠にありがとうございました。また、会場での感染防止対策へのご協力にも感謝申し上げます。

ONLINEフェスタでは、引き続き、さまざまな「食のとやまブランド」を展示・出品中です!

越中とやま食の王国ONLINEフェスタ (online-festa-toyama.jp)

 

○開催日時:令和3年10月23日(土)、24日(日) 10:00~16:00
○会場:富山産業展示館 (テクノホール ) 富山市友杉1682

 

■会場の様子   
通路やブース間の幅を広くし、ソーシャルディスタンスを確保しやすい配置としました。

飛沫防止のシート越しではありますが、来場者の出展者との交流を楽しむ様子があちこちで見られました。

新鮮な野菜をお買い得に購入でき、大きなネギや白菜を大量に抱えて歩くお客様がたくさんおられました!

また、会場内には、2年ぶりに感染防止対策をとった飲食スペースを設置しました。昨年から一歩前進して

屋内での飲食が「新しいスタイル」で実現できました。

      

 

会場入り口や米まつりブースなどで、「とやま食の王国大使ふふふ」もPRにご活躍いただきました。

2020年にタスキ交付された3名は、このフェスタが最後のお仕事となります。1年間、お疲れ様でした!

      

「とやま食の王国大使ふふふの活動」にも、フェスタでの活動を大使のコメントと

ともに掲載しています。こちらもぜひご覧ください。

 

■YouTube配信

富山県在住のインフルエンサー(さだありささん、とやまる子さん、ウナジョさん)と県内の有名シェフがコラボした「家庭でできる簡単おつまみ」実演や、富山短大の講師による「県産食材を使った身体にいい料理」実演などを実施しました。

   

 

このほか、出展者による商品PRや「食の匠」認定式など多彩なコンテンツを廣川奈美子さんの軽妙なトークとともにライブ配信しました。

 

「食の匠」認定式          新「とやま食の匠」のコメント

 

YouTube配信は、アーカイブ公開中です!

★1日目(10月23日)

★2日目(10月24日)

〇来場者数:約15,000人

○併催事業:第59回富山県農林漁業祭、第45回富山県米まつり、第51回富山県花き品評会
○主催:越中とやま食の王国フェスタ実行委員会
【実行委員会構成団体】
富山県、富山市、黒部市、富山県農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会富山県本部、富山県漁業協同組合連合会、富山県森林組合連合会、(一社)富山県食品産業協会、富山県農林漁業振興会、富山県米消費拡大推進協議会、富山県市長会、富山県町村会、富山県商工会議所連合会、富山県商工会連合会、(公社)とやま観光推進機構、(一社)富山県農業会議、JA富山県青壮年組織協議会、JA富山県女性組織協議会、富山県地域活性化グループ協議会、 富山県食生活改善推進連絡協議会、(公社)富山県栄養士会、富山県生活衛生同業組合連合会、(一社)富山県調理師会連合会、富山県酒造組合、(株)北日本新聞社、北日本放送(株)
 
※なお、今回の「越中とやま食の王国フェスタ2021~秋の陣~」は、宝くじの収益金の一部で実施されています。