お知らせ

富山の旬を味わうキャンペーン「キトキト探食隊」!

現在、アサヒビール(株)と富山県が推進する「越中とやま食の王国」がタイアップし、富山の地産地消を推進するキャンペーン「キトキト探食隊」が展開されています。

「キトキト探食隊」では、富山県認定「とやま食の匠」考案、富山県の旬の食材を使ったオリジナルレシピが公開されています。「とやま食の匠」とは、富山県が認定する料理人で、県産食材を活用した料理や加工食品の創作に関する卓越した知識や技能をもち、新たなとやまの食文化の創造に寄与する方々です。

今年度は8回を予定されていますが、今回は「割烹秀月」水口秀治料理長が考案する「マグロと白ネギの塩麹包み」。“土産土法”を大切にした郷土食たっぷりの生春巻で、塩麹が隠し味の一品です。興味がある方は、「キトキト探食隊」のホームページを是非ご覧下さい。

また、ホームページで紹介されているレシピは「とやま食の匠」が所属する飲食店で提供されています。レシピカードも富山県内スーパー(アルビス、大阪屋ショップ)で設置されています。

アサヒビール×越中とやま食の王国「キトキト探食隊」

http://www.asahibeer.co.jp/area/06/16/kitokito/index.html

「とやま食の匠」

https://www.shoku-toyama.jp/convey/takumi/