食べる創作の匠

創作の匠 繊細的な表現で・・・(並木)

富山の幸を豊富に使用した季節料理メニューを作成し、繊細な調理にて美味しくやさしく仕上げた料理が持ち味。富山県のお客様に合った味でフランス料理の基本を守りながら、生クリーム、バターなどを控え、県産野菜や香草、フルーツを多用したヘルシーな料理を心がけて繊細で丁寧な仕事をしている。
これまでに習得した基本的な技術と現代的な調理テクニックを富山調理製菓専門学校にて講師として勤め、富山の自然で育った食材ならびに海産物を使い、学園が運営するレストランにてお客様に提供する。学校の生徒が作る料理を生徒が提供サービスする最高の教育スタイルは、全国でも数少ない実践教育方法である。
(公社)全日本司厨士協会富山県本部理事を務め、食文化の発展に努力している。

店舗 富山調理製菓専門学校
住所 富山県富山市総曲輪4-4-5> Googleマップ
業種 専門学校

並木剛 なみきつよし