富山の食材

秋の味覚を代表する食材の一つ「栗」。
焼き栗や茹で栗にして食べるのはもちろん、栗ご飯や栗きんとんなど、さまざまな方法で栗のまろやかな甘さを楽しむことができます。
また、県内には、栗の収穫体験ができる「宮島観光栗園」があります。
※写真はイメージです。

DATA

旬の時期

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

主な生産地

  • 小矢部市

【小矢部市】中島 良昭(なかじま よしあき)

「宮島観光栗園」は、県内唯一の栗の観光農園として昭和55年に開園し、県内外の消費者に広く親しまれている。 天敵の活用によって害虫被害の軽減を図るとともに、樹園地には除草剤を使用せず、全て草刈り機を使用するなど、環境にやさしい農業に取り組んでいる。 宮島地区では、観光農園を核として、赤かぶ等の新たな特産物が芽生えるなど中山間地の特徴を活かした地域の活性化を図っている。